2012年2月17日金曜日

シミランジギング ④プラー・モンの部屋

初日はカンパチに混じってプラー・モンがボツボツ釣れた。
プラー・モンとは、タイランドで平たいアジ類の総称で、沖縄でガーラと言うのと一緒。
ここシミランでは、GTことロウニンアジと、カイワリを大きくしたような感じのヒシヨロイアジがそう呼ばれている。
 RIMG2179RIMG2180
そのGT、コウジさんが艫で64cmを上げた。GTには炎天下が似合うな。
この型でも水深90mの岩礁に居るのだから、普段一生懸命やってるポッピングってどうなのよと思ってしまう。
ヒシヨロイアジは、TAIYOさんが「引くわっ!」と言い、糸を出されながらゲット。76cm。黒い斑点が精悍だ。
RIMG2177 RIMG2190
そしてコウチャンさんとJ2さんがダブルヒット。ロッドが二重の虹のように曲がる↑。
上がってきたのがコウチャンさんが68cmのGT、J2さんが前の記事のカンパチだった。いいねえ!RIMG2194 RIMG2193
僕は海底のロープを引っ掛けたりバラクーダに目の前で噛み切られたりとトラブル続き。
ジグがどんどん無くなって釣りにならない時間帯も多かった。食えば食ったで暫くグングン引くがスコッと外れてばかり。
午後はほぼ画像担当中乗り君状態だったな(笑)。
place : Similan Islands / Thailand
fish : Giant Trevally, Longnose Trevally