2007年10月6日土曜日

シーチャン島単独チャーター波高し①

2007.10.6の釣りのお話その①。
今日は一人で船を仕立ててシーチャン島周りに行ってきた。
晴天ながら南西の風強く、波も結構あって、さらに潮が速くて難しい、結構ハードな釣りだった。
キャプテン・タンは得意の列島南端を避けて、波がややマシなシーチャン島東側の小島の周りに投錨。
アジの時合いは短く、シマアジの30cm前後~小型ばかりで、いつもの主力であるマテアジは少数だった。
写真はコ・ランドックマイ前を攻める僕のメインロッドとサブロッド。
最後は列島北端のコ・サンパンユに行ってアオリイカを釣って締めくくり。
波気のある日は一日中ずーっと前後左右にバランスとりながら釣るから腰に来る。あ~しんど。でも楽しかったなあ。
今日はキャプテンが釣った魚も全部もらったので、2人分で35㍑クーラーが一応満タン。
これから魚宴会、行ってきまーす。魚が渋い日でも人間の方はいつも食いが立ってるので。
DSCN0494sao