2008年4月11日金曜日

プーケット家族呼び寄せ旅行④

2008.3.31は二手に分かれて別行動とした。
妻とカホはホテルでゆったり。僕とコウキはトローリング&フィッシングにお出かけ。
プールでカホはベルギー人家族と仲良くなり、11歳のEvyちゃんと泳いだりDSしたり。
その間に妻はホテルでエステ。高いだけあって、効果は抜群だ!(としておこう…)
トローリング&フィッシングの方は、前日コーラル島に行った帰りに、チャロンの釣り専門旅行社で申し込んだものだ。
詳しくは、このブログの2008年4月、「プーケットの観光客向け釣り①②③」をご覧あれ。
子供と釣りに行くのは何より楽しい。単身赴任で一番辛いのはコレが出来ないことかな。だからすごく意味があったな、この釣りは。
プーケットの安宿に一人で連泊して毎日トローリングに出たら、いつかは大魚信ガッツ~ンだろうけど。そういう問題ではないんだ。
コウキはあまり感想を言わない子だけど、数年後にふと作文で釣りの思い出を書いたりする。そう、何年後でもいい。
コウキはいつか自分の竿と仕掛で海に出るのかな…、この日僕と行ったこの釣りのことを思い出してくれるかな…