2007年9月28日金曜日

社員旅行

先週の土・日はナコンナヨクの山奥にあるリゾートに社員旅行。何でも渓流や滝で有名なところらしい。
シーラチャーから車で片道3時間半かけて行ってみると、それまで延々と続いていた平原が急に山に突き当たり風景が一変。
沿道にはラフティング用のボートがいっぱい並んでいる。
川は水量ゆたかなものの、例によって水が濁っている。タイ人に日本の渓流見せたら綺麗すぎてびっくりするだろうなぁ。
夕食前に昆虫を探して林の散策をしたが、蚊に刺されまくって「デング熱で倒れたらしゃれにならん!」と中止。
そして4時間半にわたる歌と踊りの160名大宴会。はぁしんど。
宿泊施設は団体さん向けかな。シャワーちょろちょろ、ベッドぐにゃぐにゃ、2人相部屋。ま、いいか。涼しくて気持ちよかったし。
しかし休日が2日潰れると痛いな、釣師としては。近くにダム湖があると言うが、社員をほっぽらかして釣りに行くわけにもいかんしな。
15年前、日本で僕が幹事の時の社員旅行、和歌山の箕島でクエ鍋食べて、翌日サビキ釣りタイムを組み込んだ。
無理やり釣りなんかやらされて可哀想、と思うでしょ。結構喜んでたな、皆さん。
遥かな日の初島刈藻島の思い出。