2013年5月2日木曜日

Speed BoatでモルディブGT ③五目釣り

釣り2日目は北マーレ・アトールの西岸中央まで行き、アウターを北上しながら北西コーナーまでキャストだ。
今回僕が用意したルアーはこんな感じ。買い足しゼロ、修理数個。別に気合が入ってないわけじゃない(笑)
RIMG4149RIMG0933gg Lures & Bigeye
ポイントに到着。サファリなら半日がかりの航程もすぐだな。体調を気にしつつコウジさんもキャスト開始。しかしバイトが無い。
やっと9:50、一匹目をキャプテンが掛けた。例によって休憩中のコウジさんのGTγで。小型のGT69cmだった。
僕は画像下段中央、ピンク&紫のメタリックシートで補修したポッパー(プロキックGT)をエンジン横から投げていた。
10:10、回収中に近くで何かがガシッと掛かった。ギンガメか…。キャプテンは「キープ・キープ」と嬉しそうに袋にしまう。
521580_590098577669497_2097181436_nDogT45370_590098751002813_836091802_nDogtooth & Dolphin
10:50、また回収中にガツン。今度は横に走るぞ。イソマグロか…。エラに掛かったのかポートが鮮血のスプレーで大変。
これもキャプテンが「旨い」と言って袋に。ほんまか?マグロの輸出国に居ながら、差がわかっとらんのでは?
昼前、バイトのあと派手なジャンプを繰り返したのはシイラ。ううむGTが来ないな。キラキラのポッパーの色がいかんのか?
午後、アトール北西の「山田さんポイント」で投げる。数が出るので有名な場所だが、各船が攻めまくるせいか反応無し。
朝から暑いが昼は灼熱地獄。午後、ボートは戻りながら所々でキャストだ。ようやく僕のプロキックRHにドッカーンと来た。
ん?走りが地味。竿が曲がらない。カスミアジか…。78cmといい型なのでよしとするか。これは我々の夕食用にキープだ。
RIMG0941RIMG0989Bluefin for our dinner
前日のバラフエダイを入れるとGT以外で五目釣り。こっそり言うが実はこれも楽しい。GT釣りに遥々来たんだけどね。
place : North Male Atoll, Maldives
fish : Bigeye Trevally, Dog Tooth Tuna, Dolphin, Blue Fin Trevally