2009年11月12日木曜日

秋のパンガー ②ジギング魚種多彩

2009.11.7のfishingのお話。
午後、第1シミラン島の南まで船を進めたキャプテンは「ジギング!」と指示。ソナーには、70mの底~中層40mぐらいに魚の反応が出ている。
DSCN3714 DSCN3715DSCN3718
トローリングに続いてNishiさん好調!まず糞ジグでバラクーダの不在を確かめた後、食いのいいナイロンリーダー×マジジグで攻めた結果がこれ。
ハタ、カンパチ、イトヒキアジ89cm、スギ104cm、ホシカイワリ、シマアジなど8目達成。すごいね。
DSCN3724DSCN3719DSCN3723
くろさんにも次々ヒット。スギ、シマアジ、イトヒキアジ95cmなど豪快に釣り続ける。でも魚の歯でやられて、ジグのロスト5個。あ~もったいない。
DSCN3702 DSCN3726DSCN3721
gataさん一人だけジグの動かし方が違った。ツムブリなどの中層回遊魚狙いなんだって。すると釣れる魚も違うね。GT69cm&67cm、イソマグロ、青チビキ!
僕は僅かな日本製主力ジグをスパッと噛み切られるし、タイ製糞ジグはじぇんじぇ食わないし…。ジギングで、ボ、ボーズ!よって写真無し、辛いっ。
やっぱり固いキャスティングロッドでは、ジグが生きた動きをしないわ。ジギングロッド購入決定!
今回のジギングは青物の回遊がなく、チビキやハタも少なかった。結果、砂地底物が中心だったけど、皆さんそれなりに満足そうだった。いいな~。
船頭は「3月に来い」と。多分もっと楽しめるんだろうな。タイランドのジギングって、夢いっぱいの釣りだね。
place : Ko Similan
fish : Amberjack, African Pompano, Cobia, Silver Trevalley, Golden Spotted Trevalley, Giant Trevalley, Dogtooth Tuna