2010年9月20日月曜日

バンサレー 小物で遊ぶ

2010.9.18のfishingのお話。
GATAさんの会社のご一行3人、コウチャンさん、僕の計5人でバンサレー沖に向った。
船はキャプテン・トーと助手エーク。スピードボートではなく、超鈍足の餌釣船。
まずラパラは無いかと船頭に聞かれた。トローリングをするのだと。
釣り場に着くと、今度はポッパーは無いかと聞かれた。クイーンフィッシュが居るのだと。
シャム湾でそういう威勢のいいルアー話の殆どが空振りすることは分かっていて、やっぱりそのとおり。
キャプテン・トーはルアー好きだし、助手のエークもチャドーマン。理解はあっても居なけりゃ釣れん。
餌釣りの方は、何と全員が小物釣り枝針仕掛けを選択(爆)。しかしナッカリンの猛攻を受け前半は苦戦。
船頭と助手だけが活イカを泳がせたが、サメ2連発。まともな獲物にはめぐり合えなかった。
RIMG0207 RIMG0203h
昼前にクラム島南側に進出、ここはプラー・デーン(モモイトヨリ)の天国だった。入れパク。
11月にここに来たらプラー・デーンを背掛けにして流すから、大物さん待っててね。
暫くここで楽しんで、釣れすぎて飽きたコウチャンさんのため、水道の岩礁の前に移った。
しかし船頭の大物狙いには反応無し。コウチャンさんのルアーには3回ほどアタリがあったが、マブタシマアジだろう。
最後、水道の東寄りに行き、ハタを狙うと各自ボツボツ釣れた。僕はワームでハタ少々。
コウチャンさんはジグで底を小突いてハタ3連発。コウチャンさんが使ってた7seasのKガイドの竿、いいなあ。
RIMG0204k RIMG0205
中盤のプラー・デーン大漁が効いて、クーラーは持てないほどズンと重くなった。
ベタ凪で楽だったし、小物釣り楽しかったな。最近こればっかり。
いや、実はこの日も随分ポッパー投げたんだけどね。もっとちっこいの持ってないのかと言われながら。
次のバンサレーは気合入れて大物縛りでやってみるか。
place : Bang Sare