2009年9月24日木曜日

Desperadoガイド巻き直して緑茶系

DSCN356R

DSCN356L
8月に復活したダイコー DESPERADO DS962ML。お祝いにガイドを一旦全部外し、バット部・フェルール周りと一緒に巻き直して新装だ。
上は完成後の画像。写真を繋いだだけで、折れてるわけじゃないからね。竿の写真ってホント難しいね。
巻き糸の色をあれこれ考えたのだが、モスグリーン×メタリックグリーン仕上げにしてみた。
オリジナルはワンポイントという剛直なイメージだったが、緑茶系の外観にしたらマイルドで落ち着いた感じになった。これがなかなかいいんだな。
しかし、外して巻いてつくづく思った。FujiチタンフレームSICガイドというのは物凄い製品だと。
8年使って、傷も錆も全然ない。機能部品としての初期性能を永遠に持続できるのではないか?
またあちこち一緒に行こうな、緑茶のDESPERADOくん!