2010年5月5日水曜日

春休み家族呼び寄せ ③パタヤ・シラチャ

【警告】シラチャ カラオケ・シラチャ スナックの検索で来られた方は、即時退去をお願いします。
ここは風俗サイトではありません。【訪問記録取得中】

家族はクラビでの4泊を終えて 午前中の飛行機でシラチャにやってきた。
昼食は、長い間日本食から離れている家族を気遣ってシラチャ日本亭。ちょっと高級すぎたかな。
その足でパタヤ・ナクルアにあるサンクチュアリ・オブ・トゥルース(真実の聖域)へ。
ここはあまり知られていないが、驚愕の巨大木造建築を造り続けている珍名所だ。
東洋のあらゆる芸術を手彫り彫刻にして組み上げること30年。コピーもここまで来るとまさに真実だ。
DSCN4062 2010タイ・ピピ・クラビ 135 DSCN4061
夕刻シラチャに戻ってから、僕が会社から合流。行き先は何とスナック(核爆)。
歌が好きな子供達の希望を叶えんがため、早くから開けてくれる店にお願いして実現した禁断の風営企画。
コウキは嵐、カホはGreeeen。持ち歌を熱唱。むむ、おとーさん聞いたことないぞ。ラップ入ってるし。
カホは得意のコネクトフォーでおねえさん達に挑んだ。そんなに真剣にやらんでもええがな(笑)
日本語の出来るママ・チーママが妻の相手をしてくれた。あっという間に予定の2時間が終了。
他のお客さんが来たらびっくりするから早く店を出なくちゃ。カウンターに入ってママさんとオネエタンに扮してパチリ。
DSCN4298 DSCN4300
ご機嫌のままロビンソンで買い物、MKでタイスキを食べた。好評。ようこママだけフットマッサージに行く。これも好評。
僕のアパートに泊まり、翌朝空港まで送ってミッション完了。楽しい旅行だったかな?
DSCN4304 DSCN4305
日本に帰ったらコウキは高校生、カホは中学生だ。
これからは部活とかで忙しくて、こんな旅行はもう出来ないかもね。
大人になっても覚えていてくれたら、また今回とまた同じところに行ってくれたら、親としてはちょっと感激だな。
では、最後の家族クロスレビュー、いってみよう。

  カホ(妹) コウキ(兄)
Sanctuary of Truth ひとつひとつ手作りというのに感動した
世界遺産に認定されてもいいくらいすごかった
もっと古い年代の建物かと思った。凄いね~、タイって感じネ 以前連れて行った中国人もビックリしていた。行く価値はある
スナック おネエさん達、コネクトフォー強かった! 広かった。なんせカラオケボックスしか経験ないもので。楽しかった! 面白かったですね~。年若い子供達とスナックに行くなんて考えてもみなかった。お姉さん達が沢山で綺麗で恐縮です。楽しかった… 子供達はいつもリゾート地のバービアでコネクトフォーしてるから、歌があるだけで似たようなもん。でも、スナックの皆さんの時間外営業に感謝!
食事・マッサージ:シラチャ 日本亭、量が多かった シラチャのMKはタイ料理の中で一番良い! フットマッサージ気持ち良くて寝ちゃった MKにはわざわざキッコーマンのポン酢を持込み
おみやげ クラビ人形のクラビちゃん(愛!)。扇子が安かった ラーブ味プリッツを空港で山ほど買って帰りサッカー部のお土産としたが、評判良かった 満足のいくものがゲットできました。買えなかったハーンの石鹸は送ってもらったし… 部屋に備蓄していたものが有効利用できて、よかった
帰途 深夜便よりはやく感じた 宿題が沢山できたぞ~ バンコク午前出発は体が楽でいいわ 空港からseven seasに直行(爆)