2011年1月17日月曜日

タイランドでイソメを採る

イソメを自由に好きなだけ採集できたなら…
エサ釣り師なら一度はそう考えたことが有るだろう。
タイでのイソメの採集方法を紹介しよう。
RIMG0721RIMG0722
布袋に魚腸を詰めたものを用意する。それで波打ち際の砂を撫でる。
注視するとすると砂の表面にイソメの触覚と口が現れるので、手袋をはめた指でそれを素早く掴む。
つかんだイソメの頭を5秒ほど下に押し付け、次に上にゆっくり引き抜く。
RIMG0724 RIMG0725
文字で書くと簡単なようだが、イソメの口、これが良く見えないのよ。
僕もやったことあるけど、魚腸に反応するのはヤドカリや巣ゴカイばかりでイソメは全然採れなかった。
ところがプロは抜群の視力と指さばきで次々に長~いイソメを砂から抜き取っていく。すごいわ。
タイで採れる種類は、日本のイシゴカイ(砂イソメ)に酷似するがずっと大型・長い。
これが一杯取れたら楽しすぎるな。採集派の僕としては、ハイになって釣りどころではないぞ。
ぜひタイランドに居るうちにマスターしておきたい技だね。覚えて売るほど採ってやる!