2011年1月8日土曜日

ふるさとの古酒

このワインみたいな色の酒、日本酒だ。
5年古酒。日本酒も長期保存すると無色から次第に黄色、琥珀色と変わっていく。
上手に保存しないと酢になったり激マズになったりするのだが、この諏訪泉の古酒は素晴らしい。
普通の日本酒とは全く別の旨みと深みがある。
RIMG0710
以前この酒蔵の18年物(だったかな?)古酒を入手して飲んだが、あれも衝撃的だったな。
この酒蔵、「夏子の酒」のモデルにもなった。鳥取の智頭にある。僕の生地ね。
僕の生まれた病院の前では岩魚が釣れる。智頭はそんな山奥の宿場町。
故郷の古酒をちょっと飲んで、音楽を聴いたり、道具をいじったりして過ごす、異郷での昼下がり。