2008年3月24日月曜日

SUさんとシーチャン島沖風強し

昨日はSUさん(日本人)とシーチャン島北沖のアジ・イトヨリを釣ってきた。
SUさんはパタヤ沖についで2回目のタイでの釣りだ。
南西風が強く、もう夏の季節風と同じだなあと思わせる。
うねりが比較的少ないシーチャン島北東にある黄色いブイにロープを掛けて船を固定し、一日中そこで釣った。
この日、イトヨリは結構釣れて満足ですが、アジはマブタシマアジの小型ばかりでさっぱりダメと言ってよい状況。
この風では、好ポイントの列島南端はうねりがきつくて釣りにならないだろうから、仕方がない。
大物全くナシ。釣れない時間帯も長かった。ルアーと弓角にも小型のシマアジだけ。
燃料高騰で船代値上げになるし、釣れなくても若船頭は寝てばかりで移動しないし、ちょっとなぁ。
ここはゴルフでいうと打ちっ放しみたいな釣り場だから、まあいいか。
DSCN1652DSCN1656DSCN1657
こんな釣りでもSUさんには結構喜んでもらった。良かった~!
晩餐はイトヨリの湯引き(コレが食べたくてイトヨリを狙った)、アジから揚げタイスイートチリソース等、9人で満腹、合格判定貰いました。これまた良かった~!
僕は炎天下の船首で釣ったが、風のおかげで暑さは感じなかった。海っていいね。
place : Ko Sichang
fish : Ornate Threadfin Bream, Tiger Toothed Croaker