2008年7月23日水曜日

Penn Silver Beach 99 古豪健在なり

最近僕がよく使うリールがこれ、Penn Silver Beach 99。
Penn社が1940年頃にに出したモデルらしい。本来は投げ釣り・ボート釣り用万能リールとのこと。
日本ではキューキューと呼ばれ、後発のSquider 140とともに、イシダイ釣り用に人気があった。
1979年の前半だったと思う。僕は練馬の豊玉北の釣具屋でこれを買った。
DSCN2010 DSCN2024qq
ギヤ比3:1、レベルワインドもバックラッシュ防止機構も何も無い。
プラスチックのスプール、右サイド脱着用手回しねじ、皮ワッシャー。手動クラッチ。巻けば哀愁のカラカラ音。
いいねえ~。何とも言えないこの味わい深さ。何より使ってて楽しい。
戦艦大和が悲壮な出撃をした頃、アメリカ人はこのリールで釣りをしてたんだなあ。
そして1940年といえば、タイ王国海軍は、フランス艦隊を全艦撃沈するという歴史をつくった年だ。
その場所こそ、このリールが上の写真で睨んでるサタヒップ沖の島周りであった。
そのタイ栄光の地で釣りをしていると、よく戦闘機、戦闘ヘリが上空で訓練飛行している。
この古豪リールに輝ける瞬間は訪れるのか?
漆黒のボディに50ポンドラインを纏い、雑魚を軽くあしらいながら、異国でその日をじっと待つ。