2013年3月24日日曜日

Room 335 / Larry Carlton

1978年の大ヒットアルバム「夜の彷徨」の1曲目。皆で聴いたよな…いい時代だった。
ギターを高く構え、甘いメロディーを「顔で」弾くスタイルは今も昔も変わらない。
このモントルー・ジャズフェスティバルでの映像、2:00からメインテーマが立ち上がる。
2巡してからの4分~6分の演奏はどうよ!奔放かつ豪快に伸びる伸びる。超ご機嫌。
家族がタイに遊びに来てパタヤのホテルに泊まった時、部屋番号が335。
とーぜん、この曲がずーっと頭の中にグルグルと(笑)