2010年3月23日火曜日

シラチャで調査捕貝

今年も昼に潮が引く季節がやってきた。
海沿いには貝を沢山持った人がちらほら。よし、久しぶりに潮干狩りに行ってみよう。
日曜日昼間の炎天下、Matさんと自転車で町外れまで出かけた。
2時過ぎに潮位110cmまで引くので、潮干狩には「適」だな。
ちょっと掘れば…おぉ、出る出る!暖かいから年中ズンズン成長してるんだろうな。1時間ほどで十分採れた。
DSCN4168DSCN4174
Matさんは海無し県・埼玉の人、生涯初潮干狩りとのこと。それでも結構採ってたよ。
6月頃まで楽しめる。4~5月は潮位60~70cm台、すなわち「最適」の日が多い。
家族連れにもお勧め。潮のよく引く日はゴルフ断って家族で潮干狩り。これ、いいんじゃないかな?
え?お前、常にゴルフ断ってるだろうってか?(爆)
潮干狩りに戻るとね、僕は量じゃなくてさ、何というか、上手になりたいな。ガチンコ潮干狩りで上手にね。
日本の、貝を撒いてもらってから掘るやつ、あれ最低。僕は絶対行かない。本物を自力でうまく採りたいんだ。
それと、他の生物を観たり、他の場所で試したり、色んな楽しみ方がしたいね。