2008年5月4日日曜日

サビキを作る

今日の釣りはキャンセルになってしまった。
前日の昼にキャプテンから電話があり、波風が強いから沖に出られず釣れないよ、と。
なんとご丁寧な。11日に順延予約させてもらった。
暇なので仕掛作りなど。
タイではどこの船頭も助手も「サビキは釣れるよ!持ってるか?」と言う。
もはやサビキの威力は世界的に有名なのでは?
但し、タイで売ってるのは粗悪品が多いので、自作に限る。
今日のは短竿用の全長120cm、エダス18cm、5号ハリス3本針。コレを6セット作った。
針はハヤブサの新アジ胴打11号。コレにフラッシャー10本とピンクのウーリーを装着。
ウーリーは胴打部分のキラキラを隠さないように、チモトを中心に短く巻いた。
よっしゃ~、アミエビそのものじゃ~、僕が魚なら一発でリアクションバイトじゃ~。
餌をつけるもよし、餌無しでショットガンもよし。来週が楽しみ!
(オイオイ、活きイカ1匹掛けで頑張るんじゃなかったの?)