2011年7月22日金曜日

バンサレー かなり沖で

夜が明けると船はかなり東、パイ島・リン島の10km沖のラインまで戻っていた。
海は穏やかとなり、艫で女性を交えて開始したタイ人達は、500gから1キロ程度のハタを次々釣る。
RIMG1267RIMG1273
前の日本人は相変わらずで、タイ人が引っ込んだ隙に艫で竿を出してハタを釣って戻ってくる。
僕とコウジさんのイカ切り身には25~30cmのヨコスジフエダイがどんどん釣れるのだが、ハタは少々。RIMG1268h RIMG1275g
ようやくジギングでヒットさせたのはTAIYOさん。皆が注目する中、チェガーム(ホシカイワリ)を釣った。
この辺最高峰の魚種だ。この日、日本人でルアー系で釣れたまともなのはこれだけかな。
 RIMG1278←タイ人さん、デカいの良く釣るわ全く。
しかしいい船だった。2泊2日・沖への遠出3~4万バーツぐらいだと思う。
この船、電話して予約が取れた例がないが、もし取れても誰も集まらずに僕一人で4万バーツ払うことになるんだろうな(笑)。
place : Bang Sare
fish : Gold Spotted Trevally