2008年2月23日土曜日

竿折れるとも心折れず

先日のバンサレー釣行で僕のサブロッドDaiwa Procatser 602MRS が根掛り処理の誤りでバキバキっと3つに折れてしまった。
去年の夏にシーラチャー・ロビンソン前の釣具屋で1,500バーツで買った。軽くて張りのあるいいやつだったのに、あまりに短い生涯だった。
彼の生涯の晴舞台は、昨年11/3のメタルジグキャスティングで40cm級シマアジをバンバン釣った日だろう。合掌。
DSCN1596
3つに折れた真ん中の部分は、PILOTのリフィルをPE20lbラインで装着し、ボールペンとして第二の竿生をおくることになった。
彼は折れて筆の道に入るとも、僕の心は折れることなく後継者探しを経て再び海に向かう。