2016年1月13日水曜日

Station to Station / David Bowie

1月10日にデビッド・ボウイが亡くなった。長い沈黙を破って2枚の新作を放ったばかり、これからまたという時に(涙)。僕が一番好きな彼の曲は”Station to Station”、1976年の同名アルバムの冒頭を飾り、1978年のライブアルバムStageでも凄い輝きを放っている。Stegeと同時期のライブ映像を貼っておこう。(効果音が長く、ボウイが出てくるのはようやく6:20から)

この曲で彼は自身をThin White Dukeというキャラクターに擬してソウルやファンクなどの乗りを大胆に導入した。重々しい前半から一転、走り出したら豪快にドライブする後半、自由自在に歌唱を操るボウイ、心が沸騰するノリ。神曲だね。
彼はとうとうMajor Tomになって天へ旅立ってしまったが、幾多の名曲はずっと人々の心に受け継がれていくことだろう。R.I.P.