2014年1月6日月曜日

遠征用キャスティングロッド購入①

キャスティングロッド購入。Zenaq ROUF Expedition EP73Sという7フィート3インチで、何と3ピース、仕舞寸法79cm。
メーカー曰く「秘境と辺境の地へのアタック用に開発された頑強さと機動力に富むハイスペック3ピースロッド」とのこと。
R0000747 R0000748
最近は飛行機の荷物規制がどんどん厳しくなり、2m級ロッドケースに高額な追加料金を課す航空会社が増えてきた。
それも往復ダブルパンチなので、一回の遠征で竿が新しく買えるほどの馬鹿馬鹿しさ。
これに対抗するには小継ぎの竿しかない。構造上、ある程度性能が犠牲になっても仕方ない。
買ってきてじっと竿を見ると丁寧な作りだが…ガイドの配置悪いなコレ、涙が出そう。
継ぎ目のとこ見てよ。何じゃこのガイド急接近は?性能大丈夫?ZenaqにはGTを随分釣らせてもらって信頼してるけど。
これだけではない。シリーズのEP83-6 Trevallyという竿も注文してある。も~後戻りは出来ん。
遠征ばっちりでしょ、と開き直るしかないね。さあ、小継ぎ竿持って小型機で行くぜ未開の暗黒大陸!